コーユーモノデス♪σ(*´▼`)ノ

はじめまして~♪miuです!
名古屋で舞台をやっております!!
興味がある方は、ぜひご覧下さい◇
御来場アリガトウゴザイマシタ!!

miu 第4回公演
うしろのしょうめん
 春・夏・秋・ミネ
2012年10月19日~21日に上演しました
ヾ(`・∀´・)-c<【カレンダー】
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
(o´-`)o{イラッシャイ マセェ
(*゚▽゚)ノエヘヘ{ポチットオシテネ
CoRichブログランキングへ 人気ブログランキングへにほんブログ村 演劇ブログへFC2ブログランキングへ
最新記事 キタ━(゚ ∀゚ )
(o^∀^)ノ”はいっコメント!!
(´-`).。oO(カテゴリ)
月別アーカイブ o(。´з`。)o
オジャマシマース♪(*´∀`)/
ブログQRコードρ(゚δ゚ *)
QR
(σ´θ`)σ< 栗日記です♪
ブログ内検索φ(・_・。 )ミッケ
検索したいキーワードを入力して、  「検索」をクリックしてね♪

ようやくデビュー。

先日『柳家花緑 独演会』に行ってきました。





友人Hより、落語おもしろいよと聞いていたのですが、なかなか機会が会わず…ようやく初落語です。
落語を始める前に、自己紹介をしたり、本題に入るための流れを作ったり、また、本題でわかりにくい言葉の説明をさりげなく入れたりするマクラといわれる導入があります。
一般的に、落語家はいきなり落語の演目に突入することはほとんどなく、まずは聴衆に語りかける雰囲気をつくるために挨拶したり、世間話をしたり、軽い小咄を披露したりしてから本題に入っていきます。
もうここから会場は笑いが溢れていて、何人か隣のおばさんは身を乗り出して大笑いしていました(^O^)

お弟子さんが一つ、花緑さんが三つ噺を聴かせてくれて、どれも本当に面白かったー!
最近、仕事の疲れで笑うことがあまりなかったので、リフレッシュできました。

落語、究極の一人芝居です。
噺を聴きながら頭の中にお話の世界が広がります。
すごいです。

いろんな噺家さんが一堂に会する公演もあったりするので、いろいろ聴きに行ってみたいなと思います。



ほしの


コメント

非公開コメント